より高額なアルバイトをするために。資格を取って高時給ゲットしよう!

アルバイト生活が長くなってくると将来このままでいいのか不安になることはありませんか?総務省の統計によると非正規雇用の数は毎年増え続けており、正社員になるチャンスがどんどん減っているのが現状です。そんなときは逆転の発想で、正社員にこだわらず技術や資格を取得して仕事にあぶれないように備えていくという働き方もよいのではないでしょうか。

資格を取得しながらステップアップ

例えばガソリンスタンドでのアルバイトの場合、時給アップのために危険物取扱者 乙4の資格を取得を目指すことが多くあります。必須要件ではありませんが取得することで優遇されることは間違いありません。他に大きな違いが見える資格としてはフォークリフト免許です。予算4万円程度、5日以内の教習で取得できます。この資格あればより高額な時給で且つさまざまな現場で活躍できるため利点が高いでしょう。
また、国家資格でもあり働く場所も多い警備員技能検定(全6種類)は長く働く仕事としても魅力的があります。もっと手軽に取得できる資格としてはデリバリー業務などに有効な原付免許があります。さらにバイク便などの業務に活用できる中型二輪免許などもおすすめです。

オフィスワークで有利な資格

前述した資格は主に体力を使う仕事が主でしたが、次はオフィスワークで有用な資格についてご紹介します。例えば日商簿記の資格があれば、4級からでも経理のアルバイトとして即戦力でかつ長く働くことが可能になりますし、3級以上になればさらに時給が高い仕事が待っています。
また、オフィスワークで重宝されるスキルとしてはMicrosoftOfficeの各ソフトが操作ができることの証明となるMOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)という資格があります。これがあれば、Word、Excel、PowerPointなどを使った資料作成などで重宝されることでしょう。

まとめ

アルバイトでも資格を持っていれば、より高い時給で働くことができます。資格が必要な業務では一段深い業務を担うことになり責任も増えやりがいも大きくなることでしょう。ぜひチャレンジしてみてください。